ようこそ! ピンホールカメラを使って作品作りをしています。

4×5 Box camera(自作)

自作シノゴカメラ

ダイソーカメラ

改造対象:ダイソーの箱
作製日:2008.9.7〜2009.2.10
改造費:780円(ステップアップリング+レンズキャップ)
フォーマット:4×5
焦点距離:32mm
針穴径:0.2mm
絞り値:160

 ダイソーで買った箱がちょうど4×5のフィルムホルダーのサイズにぴったりだったため、簡単にフィルムホルダーを装填できる箱カメラを作ってみました。

 一番のウリはフィルムホルダーをスロットインで装填するシステムで、内蔵された遮光材のお陰でホルダーを差し込むだけの簡単操作で済みます。面倒だったシノゴでしたが、二枚目の撮影にすぐ移行できるようになりました。

撮影サンプル

撮影サンプル

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional